HOME > 園の紹介 > 園の概要

園の概要

[ 創 立 ]
昭和41年に、学校法人福井仁愛学園の幼児教育機関として、聖徳太子の和の精神のもと、未来を背負う人づくり・心づくりを願って創立されました。
[ ねらい ]
毎日の礼拝、花まつり、成道会などの仏教行事を通して幼児期から心豊かな宗教心の芽を養い、いのちの尊さ、思いやり、感謝の心を育てます。
「未来(あす)を拓(ひら)く灯(ともしび)となるために」をモットーに主体性・自発性を養い、子どもの内にある伸び伸びと「生きる力」を引き出します。
[ 研究 ]
年間統一テーマ「にこにこ げんき ありがとう」を掲げる一方、「心と体を育む」を研究課題として、園児のしなやかな心と健やかな体の成長を目指した研究に取り組んでいます。
そして、定期的に県内外の幼稚園・保育園の先生方を招いて「公開保育研究会」を開催しています。また教育実習園としての役割も果たしています。

写真

保育期および休日

当園では、1年を次の3保育期に分けて保育しています。

休業日は次のとおりとしますが、園長が必要と認めたときは臨時に休園し、又休業日等を変更する場合があります。

  1. 日曜日
  2. 国民の祝日
  3. 毎月第2、第4土曜日
  4. 学年始休業  4月1日〜4月6日
  5. 夏季休業   7月21日〜8月31日
  6. 冬季休業   12月24日〜翌年1月7日
  7. 学年末休業  3月25日〜3月31日

制服・体操服

当園では、制服の他に、体操服・スモックを使用しています。

『制服着用』・・・・・月・金曜日及び入園式・卒園式・生活発表会などの大きな行事のある日
『体操服着用』・・・・火・水・木・土曜日及び運動遊びや園外保育などのある日

制服
制服
体操服
体操服
スモックと夏制服
スモックと夏制服

預かり保育について

降園後あるいは休業中、ご家庭のご事情に対応して、預かり保育を実施しています。
詳細は園までお尋ねください。

預かり保育 月から金曜日・長期休業中、18:00まで

曜日 降園時刻 預かり保育
月曜日 14:15 14:15~18:00
火曜日 14:15
水曜日 14:15
木曜日 13:00 13:00~18:00
金曜日 14:15 14:15~18:00
土曜日 12:00
(第2・4土曜日休園)
預かり保育はなし

子ども達の1日を見る

家庭との連携

保育参観や懇談会など、保護者との連携を密にとりながら、お子さんの成長を援助していきます。

保育参観
保育参観
パパクラブの絵本読み聞かせ
パパクラブ主催の
作って遊ぼう会
おばあちゃまクラブの方とクッキング
おばあちゃまボランティアと一緒に

仁愛学園との連携

仁愛大学・仁愛女子短期大学の学生が教育実習をするだけではなく、園児にいろいろな劇を見せてくれたり、遊びを紹介してくれたりします。また、楽器の演奏や合唱なども披露してくれます。

給食の会
給食の会
短大生による演奏会
短大生による演奏会
短大生の劇
短大生の劇