HOME > 仁愛っ子達は今 > 発表会までの道のり 1 年長

仁愛っ子達は今

前のページに戻る

2020年02月12日(水)

発表会までの道のり 1 年長

劇『忍者とくせもの〜巻き物をまもるの巻』は、みんなでお話を考えるところからのスタートの創作劇です。言葉による伝え合い、友達を関わる中で互いの思いや考え方を共有し共通の目的の実現に向けて、考えたり、工夫したり、協力したりし、充実感を持って取り組んできました。まさしく、幼稚園の集大成の活動です。園児を信じて「待つ」ことも時間がかかることもありますが、確かな成長につながります。

  • 「お話考えてます」のサイン

  • アイデアがつきません 調整も経験だ!

  • 「こんな動きが いいんじゃない?」

  • 小道具だって自作だよ 忍者電車

  • みんな乗るとちょっとツライ・・・

  • 悪そうな顔がポイント・・・くせ者役の役作り

  • 偉そうな雰囲気でてる?・・・殿様役

  •  大道具と衣装ができたよ〜